m-memo

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 天気とともに。 | main | 雷と大雨だけど生まれ変わったのだ。 >>

ドキドキの海



いつ何があっても・・・と言われ続けているので、泊まりの旅行を決めるのも決心が必要です。
旅行先で何かあれば誰かに迷惑かけてしまうかもしれないし。
でも、「もう一度いつも行く海にいきたいね。」そう家族の意見は一致し、食欲も安定しているし今がチャンスと、予約を入れました。
旅行を決めて出発3日前になり、やってきました食欲不振。
だけど、食べたそうにはするんです。それに卵やお菓子の食べ方を見ていると、食欲がない訳じゃなさそうなのです。

食べてくれるまで手を加えるのは逆効果なのかも・・・そんな気がしてきました。
6月終わりにまったく食欲がなくなったとき、そしてそれ以前も、食欲がなくなる度に手を変え品を変えやっていた事が裏目に出て、実は好きな物だけしか食べないつもりなんじゃないか?

なんせしゃべってくれないので、憶測や感にたよらざるおえないけれど、今回は「選り好み」とよんで、旅行前だけど、「食べなかったら下げる。次のご飯時間まで出さない。」を、徹底的に決行することにしました。
もちろん不安ばっかり、マフの頑固さからみて3日も食べなかったらどうしよ〜うぅぅぅ。もしも本気で食欲がなかったとしたらぁぁぁぁ・・・・ふあんふあんふあん・・・
っと、そんな中でどこまで私が鬼になれるのかが勝負の鍵です。

しかし、以外とこの勝負1日目の夜に決着がつきました。
私がトッピング一種類ならのせてもいいよ。っと、早々に妥協した(心配に負けた)のと、
マフもお肉に何か一品のせてくれれば食べます。と折れてくれたみたいです。

だけど、それまで選り好みして量的にほぼ食べない日も続いてたので、体力に不安のあるマフを海で遊ばせるか非常に悩みどころでした。
考えたくはないけれど、普段は気づかない変化も、ひと月ひと月とプールに行く度感じる微妙な変化、この状態でこの先、泊まりでのお出かけはますます難しくなるだろうと思われます。
「無理はさせない。はやめに休ませる。2日目は体調と食欲の様子では直帰する。車はスピード抑えめで。」なんてうちには珍しくルール満載でドキドキ出発しました。




海開きが始まっていたけれど、海の家がない浜なら端っこのほうでワンコが遊べるかな〜って感じでした。
でも夏休みに入ると無理かな〜。もう一度行きたいな〜。

マフは食欲がなかったり、グッタリしてたお家での様子はどこへやら・・・海に着くと何度も浮き輪を投げてもらおうと、自分から海の中でまっていました。こっちはペースを落としたりコントロールしながら・・・
それでも走り出そうとするマフのそんな姿にハラハラでした。
それにこの日はカツオノエボシが藻と一緒に漂ってきてるので注意するようにと途中の浜で警戒放送していたので、浜に上がってる海藻をマフが食べないように目を光らせていないと・・・。

去年来た時より、マフはお肉も筋肉も落ちてしまって、水の中では問題なくても、浜や水際では砂に足をとられたりしてコケそうになったり、そんな姿にドキドキ。
やっぱりカメラをゆっくり構えてられる余裕はあまりありませんでした。
それでも楽しそうな笑顔をいっぱい見れたし、写真には残らないけどうれしい想い出はいっぱい残せた気がします。

体も動かしたし、お腹がすいただろうと思ったら、お宿ではまた『ご飯イラナイ』がはじまりまして、家じゃないので、色々のせるにも限界があります。
体力を使ってるので、どうしても食べて欲しい。
しかたないので、その晩は卵やお菓子で摂取カロリーを少しでもカバー、もしもの時にと途中のセブンで買った犬のおやつや天津甘栗に助けられました。

2日目もボチボチにしか回復しなかった食欲。
そんな体で、息抜きで立ち寄った帰り道の海の波の高さに前日よりハッスルしてたマフ。
動くなら食べてくれよ〜。

この夏、泊まりで海に来れた事自体が奇跡とも言えるので、遊ぶのを止める事はしなかったけど、流石にこの夜は家に帰ると無理矢理にでも食べてもらいました。

で、この日から完全に開き直った私。
もう食べるなら人の食べ物でもなんでもOKじゃ〜!っということで、受けの良かったセブンシリーズの犬のおやつと、人用の天津甘栗、そしてコーンフレークをご飯のトッピングにしたところ、マフにコーンフレークが大ウケ。
もちろん人用だから、砂糖も塩も使われているんだけど、プレーンならそれ程甘くもしょっぱくもないので、目をつぶって好きなだけフリカケる事にしました。
それと老犬はのどごしが大事と聞いたので、豆乳をゼリーにしてお肉に混ぜます。
今まで買ったフリカケ類も単品ならすごく食べてくれる事がわかったので、ただいまオヤツは買い込んだフリカケ類。

食べないからといろんなもの与えすぎてグルメ犬育て上げちゃったかも・・・(涙))







お出かけ | permalink | comments(4) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

マフちゃん、良い時間を過ごしてますね^^
マフちゃんの体調が安定していること、何よりです。
先日ジャスミンがドッグドックを受けた時、院長先生が、大型犬の寿命は12,3歳くらいだからね。って。
それを聞いたら、ジャスミンもクリスティーも、これから先与えられた時間は神様からのプレゼントなのかな?って。
その、贈られた時間を大切に私もマフ家のように過ごせたらいいなって思います*^^*

また、会いましょうね!
CJ*mama | 2013/07/31 3:56 PM
◆CJ*mamaさん、お出かけすると楽しそうなので、もっとお出かけしてあげたいんだけど、なんせ食欲が安定しないので、タイミングが難しいところです。最近は出先なら絶対食べてくれるっていう保証もないので(困)
ほんとうに私はあの日からちょっと多めに神様のプレゼントを貰ってる気分です。こうやって過ごせる時間があることに感謝しなきゃ^^
マフのお蔭で悔いを残さない日々を重ねて行けそうです。本当に感謝です。

次は秋に涼しくなった頃にみなさんに会えるのが目標。
そうしてあと半年で誕生日。目標が次々と出来て幸せです。
まふママ | 2013/07/31 9:46 PM
まふちゃん、海での楽しそうな生き生きとしたお顔は病気を抱えてるなんて、とてもとても思えません。
素敵な家族時間でしたね。こちらもお写真拝見しながら幸せな気分になれました。ありがとう。
過ごしやすい季節には、また是非まふちゃんに会わせて下さいね〜!楽しみにしています。
anonまま | 2013/08/12 10:11 AM
◆anonままさん、6月から7月の半ばにかけての食欲のなさと元気のなさで、この夏の猛暑が山場かな〜なんてちょっと覚悟してましたけど、今の状態なら問題なく乗り越えちゃいそうな勢いです。
院長先生にも「もうなんでも好きなものを食べさせてあげて。」なんて言われてたので、そういうことかな〜なんて思って、おもわずセミも我慢する気になったけど・・・
逆にセミがいなくなった季節に生きる生き甲斐がなくなったらどうしようとちょっとした不安が出てきました。
まふママ | 2013/08/14 12:42 AM
コメントする